ランニング時のお悩みなら、川崎市の整体「ランニング膝専門」M.A.K.鍼灸整骨院にお越しください

reserve

reserve_sp reserve

当店からのお知らせ

    <1>営業時間の変更など

    ★臨時営業
    9/23日(土)は祭日ですが営業いたします。
    9:00~21:00
    ★営業時間の変更
    9/30(日)
    松本マラソンに参加のため

    <2月以降のご予約について>

    2月から新しいシステムにてご予約をいただける予定です。

    新しい予約システムのアドレスが下記になります

    http://mak.pos-s.net/reserve/

    PCやスマホでもご予約ができます。

     

    また新しい予約システムアプリは
    「マイコレ」(株式会社エクストリンク)になります。

    スマホの方はとりあえずダウンロードしておいてください。

     

    次回来店時に個々のIDとパスワードを教えます。

    そうするとご自身のマイページに行き、アプリから予約が行えるようになっております。

    二月以降はそこから予約が出来ます。

     

    また2月以降のご予約はLineかメールでも受付しますのでご連絡お願いいたします。

    メールアドレス

    m.a.k.sekkostu@gmail.com

    ☆営業時間の変更:お休みは水・日・祝祭日になります。

    ☆土曜日は21時までの受付となります。

    膝・股関節・足底の嫌な状態・肉離れ・捻挫・打撲・挫傷・交通事故によるムチウチ‐かかとの嫌な状態・ 原因
    ‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・コンディショニング整体‐
    産後の方、妊婦の方も是非ともお越しください

    武蔵中原、武蔵新城、武蔵小杉、元住吉にお住まいで
    身体の事でのお困りは当院にお気軽にご相談下さい

    <2>クレジットカードが使えるようになりました。
    クレジットカードは、
    VISA、
    Master Card、
    JCB、
    American Express、
    Diners Club、
    Discover
    がご利用できます。

     回数券も使えるようになりました。

    VISA、
    Master Card、
    American Express、

    がご利用できます。

    <5>メール会員募集中!

    さて今回のお知らせですが、メール会員のサイトの変更がありましたので、お知らせしました。
    下記↓

    http://mak-kawasaki.jp/pcreserve.php

ランナー膝(腸脛靭帯炎)(ちょうけいじんたいえん)

膝の絵-thumb-250x306-2489

膝の外側の痛みの多くの原因がランナー膝(腸脛靭帯炎)
です。

 

骨と骨を連結しているのを靭帯といいますが、腸骨(骨盤のベルトをかける部分)と

脛骨(けいこつ:膝下のすねの骨)を結んでいるのが腸脛靭帯です。

この長い靭帯の上には、大腿筋膜張筋という筋肉があって靭帯の長さと緊張度を調整しています。

●痛みのメカニズム

この靭帯は膝を曲げたり伸ばしたりするたびに前後に移動します。

このとき、膝の外側で骨の突き出た部分を乗り越えて移動するために

摩擦が起こります。

この摩擦が起こり、ある程度続くことによって障害が起こるのです。

これを腸脛靭帯炎といいます。

*この靭帯は股関節部分でも同様に前後に移動する現象が起こるので、

股関節でも同じような症状が出ることがあります。

これを大転子滑液包炎(だいてんし かつえきほうえん)といいます。

 

●状態は?

走ると膝の外側が痛むことが一般的です。

90度曲げた位置から膝の外側を指で押した状態で膝を伸ばしていくと、

伸ばしきる手前で痛みが出るのが特徴です。

 

●原因

衝撃が長い時間加わったりすると状態が出やすくなります。

特に、長い下り坂を大股で走ったりするのは要注意です。

●施術

まずいつぐらいから、どうすると痛むのかを聞きます。

それをもとに足の形や靴の減り方、まめの位置などをチェック。(自分の靴を持ってきてくさい)

身体全体のバランスを整えてから、患部に直接アプローチ!

鍼やマッサージetc

アフターケアの方法を教えます。

○痛みが強すぎる場合は無理は禁物、休養しましょう!

比較的、施術期間が長引くことが多いようです。

痛みのない範囲での運動は可能ですが、無理してはいけません。

筋トレや水中ウォークなどで体力は維持しましょう!

●予防

○ストレッチ!

ストレッチを十分に時間をかけて行い、筋肉の柔軟性を維持しましょう!

特に大腿筋膜張筋のストレッチは欠かせません。

柔軟性をよくして衝撃を抑えるようにしましょう。
下り坂は歩幅を小さくしてピッチ走法にするのも効果があります。

いずれにしても余裕をもって少しずつ体力、走力を

あげていく事が大切です(^^)

当店ではやはり、長距離選手に多いようですね。

M.A.K.(エムエイケイ)鍼灸整骨院 ご案内

〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城3-15-8

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅

JR南武線武蔵新城駅/武蔵中原駅より徒歩12分。
岩川バス停より徒歩2分。
(武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城駅・鷺沼駅などからバスが多数出ていて、以外に近いですよ)
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

044-752-0013

受付時間

月火木金土:  9:00~深夜21:00
水・日・祝祭日はお休み
(ただし、月~土の13時から15時まで往療が入る場合がありますので、不在の場合あり)

電話予約.pngのサムネイル画像


044-752-0013